2010年05月05日

シンビジウム ユアージュエル 'ビオトープ'

シンビジウム ユアージュエル 'ビオトープ' 1

シンビジウム ユアージュエル 'ビオトープ' 2
シンビジウム ユアージュエル 'ビオトープ'

丈夫で私の放置にも耐えてくれるかわいいヤツ。
花は鑞のような透明感があって綺麗です。
今年の花は2本のみ。誘引していないので、1本は垂れ下がり、床に転がるような感じになってしまいました。
ベランダに出す都合上、その1本は早めに切り花にしました。




posted by adagio | Comment(2) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年03月23日

リカステとセロジネ

Lyc. Fire Bird 'Koi' 1
Lyc. Fire Bird 'Koi'
ピンクのこいちゃんも咲いたよ。

Lyc. Fire Bird 'Koi' 2
珍しく順光で撮った写真。
いつも手抜きして窓際逆光だからなんか違う色になっちゃうんですよね。

Fire Bird 'Ai'+Fire Bird 'Koi'
Lyc. Fire Bird 'Ai' + Lyc. Fire Bird 'Koi'
あいちゃんと並べてみました。

これね。一昨年(だっけ?もっと前だっけ?)ピンクのだけ買おうとしたんですよ。
そしたら2鉢で3000円にまけてくれるっていうからー
2鉢買うなら当然ピンク+深紅でしょ。どちらも私の好きな色。
現在は発酵バークで植えていますけど、今春は水苔植えに変更してみようと思っています。
たぶん、その方がまともに管理できそう。

Coel. Cosmo-Crista 1

Coel. Cosmo-Crista 2

Coel. Cosmo-Crista 3
Coel. Cosmo-Crista

セロジネも咲き出しました。
シンビジウムが先かと思っていたら、こっちが先だったよ。
セロジネもリカステも手のかからない子で嬉しいなぁ。
ただ、これ…臭いです。良い香りと感じる人もいるのかも知れませんけど…。何と言うか、スプレー式トイレの消臭剤から「良い香り」と呼ばれる部分を取り除いた匂いというか…。
現在7号鉢。管理の限界なので今春は株分けします。
posted by adagio | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年03月17日

リカステ開花

Lyc. Fire Bird 'Ai' 1

Lyc. Fire Bird 'Ai' 2
Lyc. Fire Bird 'Ai'
深紅のあいちゃんが咲いたよ。
ピンク色のこいちゃんももうすぐ咲くよ。

次に咲くのはシンビジウムかな。
posted by adagio | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年03月12日

トゥインクル

Twinkle1

Twinkle2
Onc. Twinkle
オンシジウム トゥインクル

甘いバニラのような香りのオンシジウムです。
毎年無加温で冬越ししているのですが、今年はいつもより寒い部屋で管理したから葉先が傷んでいます。

リカステももうすぐ咲きそう。
posted by adagio | Comment(2) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年03月01日

ウインタームーン

昨年10月、不調により強引な植え替えをしたミニカトレア。
その時についていた花芽は切ったのですが、また新たな花芽が出てきました。
無事に根も増えてきたし、そんなに咲きたいのなら咲かせてあげましょう。

Slc. Mari's Beat 'Winter Moon' 1

Slc. Mari's Beat 'Winter Moon' 2
Slc. Mari's Beat 'Winter Moon'

一つ逆さまに咲いてるよ。
なんか花弁が丸まってるね。
これはまだ養生中でエアコン部屋にあるから、乾燥がキツいかな。


それはそうと。
先日買ってきたディネマ。
どんな植物でもそうですが、買ってきた入れ物のまま育てるのは管理に自信がありません。
植え替えには時期はずれな上に花まで咲いているけれど、暖かい部屋での管理を前提に決行したんですよ。
鉢から抜いてみたら…
手品の旗みたいに次から次へと出てきて、どうやって1号鉢に収まっていたのか実に不思議。。
2号鉢に植え替えようとしたら上手く植えられなくて、2.5号鉢に植え直そうとして…

パキッ
…。折れちゃった。

Dinema polybulbon 2
Dinema polybulbon
しかたがないので折れたのは2号鉢へ。
…いくら何でもバルブ1つじゃ難しそうかな。。

Dinema polybulbon 1
で、こっちは2.5号鉢。
いや、あれが折れたから2号鉢でも収まるようになったんだけど、まぁ、これで。

品種不明ミニ胡蝶蘭 1

品種不明ミニ胡蝶蘭 2
品種不明ミニ胡蝶蘭
前回の写真とたいして変わらないけどー。
posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年02月20日

ディネマ

探し物があってホームセンターのはしごをしたんです。
園芸売り場は衝動買い危険地帯なのであまり近寄らないんですけど、やっぱりついチラ見しちゃうじゃないですか。
そしたらどのホームセンターでもこれを売っていたんです。
買えってことですね。そうなんですね。
1軒目は華麗にスルー。2軒目もスルー。3軒目で考え込み。4軒目で購入。

Dinema polybulbon 1

Dinema polybulbon 2
Dinema polybulbon ディネマ ポリブルボン

商品名は「ポリプロポン」でした。
1号サイズの超小型。298円。
こんなの見ちゃうと気になって仕方がないわけですよ。。

強健で温室不要でよく増えるそうです。初心者向きだとか。
そういえばこれ、らん展でもいっぱい売っていたね。

このプラ鉢のままだと可哀想なので、そのうち2号素焼き鉢に植え替え予定ー
置き場所は…春には物干竿に吊るすことにしましょうか。
今年はミニカトレアも株分けするつもりです。棚に入りきらないから物干竿組が増える予定ー


余談ですが蘭の吊るし方。
園芸用のワイヤー(100均でも売ってます)を曲げて鉢吊り具を作るんですけど、曲げ方には何通りかあって、

鉢吊りハンガー1
こんな感じとか、

鉢吊りハンガー2
こんな感じ。

て、分かりにくい写真ですねー。使い回し写真でごめんなさいです。
上の写真のように曲げた方が安定感がありますし、鉢サイズを考えずに作れます。けど、頻繁に鉢を金具から取り外すなら下の写真のように曲げた方が良いかもです。
posted by adagio | Comment(6) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年02月19日

可愛いね

ミニ胡蝶蘭2

ミニ胡蝶蘭
ミニ胡蝶蘭。少し咲き進みました。
1つも蕾を落とさずに満開にしたら、もっと綺麗だったろうなぁ。。

これだけではなんなので。。

'07.05.24
胡蝶蘭復活
これは別株。3年近く前の写真。
瀕死の状態で譲り受けて半年後です。
当初は根のない状態でした。
写真は新しい小さな葉と根が出てきて復活したところですー
今は元気にしています。今年は落蕾対策前に蕾を全部落としてしまいましたけど…。
posted by adagio | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年02月15日

世界らん展日本大賞2010にて その1

世界らん展2010_1

世界らん展2010_2
世界らん展日本大賞2010に行ってまいりました。

世界らん展2010_パフィオ
こんなパフィオも欲しいなぁ。
あまり写真は撮らなかったけど、他にもたくさん素敵なのがあったよ。

んでもってお買い物。
ずっと欲しかったワルケリアナを買おうかどうしようか、さんざん迷いながらウロウロと何周も歩き回り…
なぜかデンドロビュームを買ってまいりました。

Den. hellwigianum
Den. hellwigianum(デンドロビューム ヘルウィギアナム)
…かな。札がついていないことに気づかず買ったので、生産者さんのサイトの写真で確認しました。
売り場の見本にはちゃんと書いてあったんですけど、記憶があやふやで。。
Den. subuliferum(デンドロビューム スブリフェラム)な気もします。
今は忙しいでしょうから、らん展が終わってからお店に問い合わせてみることにします。番号札とか看板の色とかそんなのだけしっかり覚えていて、肝心の品種名を覚えていないというダメダメぶり。
清楚で可愛らしくて一目惚れ。
クール系のデンドロです。
写真は2号鉢。この大きさは置き場所的には大変宜しいです。
いつか咲いてくれるといいな。
その前に、無事に夏を越してくれますように。。

しかし。
どうして毎回立ち止まる店が同じなのでしょう。
これを買ったお店、昨年も一昨年も買いものをしています。
置いてるミニカトレアのせいかな。色合いが私好みなんですよ。。
で、「やっぱり前に買った品種が一番好き」なんて思うわけです。
私、安上がりですね。

☆追記! 2月22日☆
お店に問い合わせしました。
Den. subuliferum だそうです!
posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年02月07日

胡蝶蘭たち

胡蝶蘭1_1

胡蝶蘭1_2

胡蝶蘭1_3
名称不明ミニ胡蝶蘭
咲き始めました。
全体を見ると…だいぶ蕾を落としてしまい、ちょっと悲しい姿です。
変な向きに咲いていますが、気にしてはいけませんー
これ、花色がすごく気に入っているんです。株も小さくてイイ!
お気に入りなことを察してか、非常に元気です。

胡蝶蘭2_1

胡蝶蘭2_2
ドリテノプシス満天紅(Dtps. QueenBeer 'Mantenhon')
これも花茎が変な方向に向いてしまっています。
葉の向きを優先させたことと、覆いのビニールに突き当たっていることが原因です。
枝分かれして咲くタイプで、下の方から花芽つきの枝が出てきています。でも鉢を動かそうとして1本折っちゃった。
ちなみに昨夏↓
満天紅
やっぱ夏に咲く方が放置できて良いなぁ。
こいつは年に何回も咲くカワイイヤツです。放っといてもまた夏くらいに咲くと思います。

胡蝶蘭3_1
先日アップした名称不明胡蝶蘭
咲き進みました。早めに切ろうと思いつつ、まだ切っていません。
これも覆いのビニールに突き当たって邪魔だったのですが、無事にビニールを浮かせることができました。切るのはもう少し先にしようかな。
以前は白花の胡蝶蘭ってありきたりな気がしてあまり好きではなかったのです。けど、やっぱりすごく綺麗です。
贈答用やコンクール出品花みたいに花茎を誘引して花の向きまで揃えたものより、自然のままに咲かせた方が好みかも。…と思うのは私に見る目がないからかも知れませんが。。
この3種の中では一番花が大きくて存在感があります。

爬虫類用ヒーターとサーモスタットを設置していますが、この部屋は現在一年中エアコンをつけっぱなしなので不要と判断、電源を切っています。
電源を入れるなら半密封を前提に、箱ごと無加温の部屋に移動することも可能ではあるのです。
以前はこの部屋も一日中無加温のことが多く、この装置で温度は保てていましたし。
たぶん他の部屋に移した方が環境的に良さそうなんですけど、置き場所もないので、エアコン部屋で我慢してもらいますー。
少なくとも現状の半密封で落蕾は防げるようです。


☆2月8日 ひっそりと追記☆
ところで。
今週末から東京ドームで世界らん展です。
行くぞっ
きっと手ぶらでは帰って来られないでしょう(笑
欲しいものがハッキリしている人は、売り切れないうちに、状態の良いうちに、…早めに行くと良いです。
が、何でもいいから安く手に入れたい、なんて人には、最終日の終了30分前がオススメです〜
昨年と一昨年は最終日に行って、終了間際に投げ売り状態になることを確認しました。
安くしないお店、ちょっとだけ安くなるお店、うんと安くなるお店、いろいろです。
posted by adagio | Comment(8) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年01月25日

遅ればせながら

管理が悪くて半分以上落蕾させてしまいましたけど。。
ようやく咲き始めました。

胡蝶蘭3

胡蝶蘭2
ホームセンターで購入した品種不明胡蝶蘭。
開花株ではなく、フラスコから出して間もないような小さな苗で、たしか380円くらいでした。
売られ方から察するに、品種名のない交配実生苗なのかも知れません。
札には「白花中輪多花」と書かれていて、枝分かれして咲く小輪の花かも知れないと想像していました。
咲いてみたら枝分かれはせず、思っていたより大きな花です。
こういうのは「どんな花が咲くのかな」とわくわくして楽しいですね。

胡蝶蘭1
2日前の蕾。
咲きかけが可愛いね。

来年はちゃんと咲かせてやろう。。
posted by adagio | Comment(10) | TrackBack(0) | 洋ラン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。