2010年05月22日

ジュエルオーキッド近況その6くらい

ずっとずっとずっと問題だったマコデス1号。

Macodes
ナゼか突然復活の予感!!!
新しい葉は大きくなり、丸まっていません。

はて???
マコデス1号は現在プラケースで管理しています。数ヶ月前から蓋の上からラップで覆い、完全密封していました。単純にそれだけなので、湿度は80%程度だろうと思われます。(測っていません)
水槽は完全密封しても全然ダメだったのにナゼ???
水槽とプラケースとの距離は50cmくらい。窓際に同じように並べてあります。水槽もプラケースも大きさは同じくらい。強いて言うならプラケース置き場の方がほんの気持ちだけ明るい場所で、エアコン直下でもありますが、ほとんど変わらないと言ってもいい感じで。。

…なんか置き場所の問題な気もしてきた。
この50cmの差に何かがある!
水槽と場所を交代してみたいんだけど、今プラケースを置いている場所は不安定すぎて、重さのあるガラス水槽を置くことはできないんです…

1号の変化を見て、念のためもう一度原点回帰してみようと思い。
水槽の内気扇を取り外しました。再び…というか三たびか四たびか五たびかもう覚えていませんが、蒸れ群れにしてみます。強制加湿は行いません。あくまでも単純な密封で作ることのできる80%くらいで管理。
これでマコデス2号はどうなるのか、グッディエラとアネクトキルスはどうなるのか…もう一度変化を見たいと思います。




この記事へのコメント
何か上手くいきそうな予感がしますね。
我が家の実生フクシアも人口環境で葉がクルクル巻いていたのですが、外に出したら変ってきましたよ。
Posted by hiroro689 at 2010年05月23日 10:31
> hiroro689さん
ひどい状態だったのに復活してきました♪
園芸をやっていると外に出したとたんに元気になることってよくありますね〜
人工的に作った環境はいろいろ工夫してみても何かが違うようで、気難しい種類の植物はすぐに不機嫌になったりして難しいですね。。
これからしばらく梅雨で湿度が高くなりますから、グッディエラたちは様子次第ではベランダの日陰に出してしまおうかとも思っています。
Posted by adagio at 2010年05月24日 21:33
復活おめでとうございます(・∀・)
なんだか生育条件がイマイチ掴めないです…
うちの環境ではプラケ+熱帯魚ライト木漏れ日で順調に増えているんですが、ひ弱な感じです。やっぱり外に出した方が健康で綺麗に生育するんでしょうね。
マコデスって風はなくてもいいんでしょうか?
Posted by F.I.L.O at 2010年05月25日 12:59
> F.I.L.Oさん
ありがとうございます♪
ほんと掴めないです…
何かほんのちょっとの違いで結果が大きく変わっている感じですね。。
その「何か」が何なのか、さっぱり分からず…。
水槽を移動してみようかなぁ。プラケース側には動かせないけれど、反対側にならもう50cmくらいは動かせるし…。
マコデスも蘭ですから風は好むと思うのですが、完全密封で綺麗に育てていらっしゃる人も多いみたいですし、無風でも育つみたいですね。中途半端な人工の風にちょっと不安を感じたので、今回は無風に戻してみました。
Posted by adagio at 2010年05月28日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。