2010年04月13日

バラ丸開花+サボテン実生2007と2009

バラ丸開花1

バラ丸開花2

バラ丸開花2
ようやくバラ丸が咲き始めました。
遅いですね。もう桜も咲いているというのに。


★サボテン実生2007
いくつか咲きそうです。

摺墨花芽
摺墨たちに花芽がついています。
今年は昨年よりもたくさん咲いてくれそう。
本体も柔らかく頼りなげだったのが、しっかりしてきました。

すみれ丸花芽2

すみれ丸花芽1
すみれ丸たちにも花芽がついています。
これが初花。楽しみです。


★サボテン実生2009
2009年のサボ実生は、ハオ実生と同じく…11月頃から腰水の水も換えず、開けて見ることもせずに完全放置。
ひどい扱いですね。。これでも可愛がっているつもりなんです。。

ルリ兜実生
ルリ兜×新昭和系ルリ兜

緋冠竜実生
緋冠竜×緋冠竜

ムスクラ実生
9月播種のムスクラ。
8月播種の方は気がついたらカラカラに乾いていたため、非常に生育が悪いです。


☆4月21日☆追記☆

バラ丸
もうすぐ満開。




この記事へのコメント
やや蒸し気味で作った方が生育がいいんでしょうか?
うちのムスクラは早めに腰水をやめてしまい、毎日霧吹きで水を与える感じだったのですが全然ここまで成長してないようです。
バラ丸の種は採るんですか〜?
Posted by F.I.L.O at 2010年04月14日 15:26
> F.I.L.Oさん
空中湿度が高い方が生育は早いみたいです。
けど、蒸し作りは虚弱な苗になるという話もあり。
うちのもそろそろ外気に慣らしてしっかりした苗に育てないと。。
バラ丸は3年前と昨年の実生があるので、積極的な受粉作業はしない予定です。
大きくならないから(写真の株は直径2.5センチくらいです。実生3年生でようやく8ミリくらい)たくさん蒔いても邪魔にならないところはお気に入りなんですけど。。
Posted by adagio at 2010年04月14日 22:25
実生サボが咲くなんて、興奮しちゃいそうですね。
蕾を見つけたときはワクワクしたのではないでしょうか?
Posted by hiroro689 at 2010年04月14日 22:52
> hiroro689さん
ワクワクしますね〜
あまり頻繁に観察できない場所に置いているので、「いつのまにか花芽が!」なんて嬉しくなりました♪
蕾がモケっていて、この蕾だけで興奮してしまいます〜。変態ですw
Posted by adagio at 2010年04月14日 23:28
今日のブログでミヤマウズラの写真を載せようと思います。宜しければご訪問下さい。
Posted by hiroro689 at 2010年04月18日 07:23
> hiroro689さん
ありがとうございます♪
拝見させていただきました♪

自生地が腐葉土+砂という組み合わせなのは予想外でした。
うちの水槽環境とはいろいろ違う!
うちも腐葉土を使おうかなぁ。。

ジュエルオーキッドたちは現在湿度を80%程度に下げています。
予想通りマコデスはまた丸まってきましたけど、代わりにグッディエラ1号の新葉は上向きになってきました。
うちのグッディエラたちは充分に根を伸ばせずにいた感じもあります。深植えしすぎていたのかも。。湿度を下げてウネウネするのを放置したら、接地&根を伸ばして元気になってきました。マコデスだけは根がそれなりに張っていますから、また違う問題のようですが…。
海外のジュエルオーキッドサイトを見ると「浅鉢かトレーで育てる」とありますし、まっすぐに植え付けるよりも横に寝かすくらいの方が良いみたい、ということがわかりました。。
Posted by adagio at 2010年04月18日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。