2010年04月21日

ちゅーりっぷ

アンジェリケ1

アンジェリケ2
チューリップ アンジェリケ
この淡いピンク色が好きなのです。

レッドハンター
チューリップ レッドハンター
原種系のミニチューリップです。赤もいいね。


☆おまけ☆

イワシャジン
現在のイワシャジン。
よしよし。今のところ非常に元気です。
以前、寒さには割と強いはずのこいつを冬にダメにしてしまいましたので…。今年の冬は凍らないよう、鉢をプチプチで包んでおきました。無事に冬は越せたようです。
一番の問題は夏越しなんですけどね。。


☆5月4日 追記☆

アンジェリケ

レッドハンター

更に開いたところ。
アンジェリケ、やっぱり好きだなぁ。ほんとに綺麗です。




posted by adagio | Comment(6) | TrackBack(0) | その他植物
2010年04月19日

ヤマシャクヤクが咲いてます

ヤマシャクヤク2
清楚な茶花。
大好きなヤマシャクヤクが咲きました。

ヤマシャクヤク3

ヤマシャクヤク5

ヤマシャクヤク4

ヤマシャクヤク6
たくさん写真を撮っちゃった。
やっぱり思うように撮れない。実物はあんなに綺麗なのに!

ヤマシャクヤク1
蕾もかわいいね。

ゲイソリザ
ゲイソリザも咲きましたよ。
これは Geissorhiza tulbaghensis のようですね。
この前の紫色のは似たようなのがいくつかあるから判別できませんけど。
ネズミ食害株にも小さいながら蕾がついてます。何とか花の確認くらいはできそう。

ヤマアジサイ
ヤマアジサイ桃色山に蕾発見。
もうそんな季節だったのかぁ。
posted by adagio | Comment(6) | TrackBack(0) | その他植物
2010年04月13日

バラ丸開花+サボテン実生2007と2009

バラ丸開花1

バラ丸開花2

バラ丸開花2
ようやくバラ丸が咲き始めました。
遅いですね。もう桜も咲いているというのに。


★サボテン実生2007
いくつか咲きそうです。

摺墨花芽
摺墨たちに花芽がついています。
今年は昨年よりもたくさん咲いてくれそう。
本体も柔らかく頼りなげだったのが、しっかりしてきました。

すみれ丸花芽2

すみれ丸花芽1
すみれ丸たちにも花芽がついています。
これが初花。楽しみです。


★サボテン実生2009
2009年のサボ実生は、ハオ実生と同じく…11月頃から腰水の水も換えず、開けて見ることもせずに完全放置。
ひどい扱いですね。。これでも可愛がっているつもりなんです。。

ルリ兜実生
ルリ兜×新昭和系ルリ兜

緋冠竜実生
緋冠竜×緋冠竜

ムスクラ実生
9月播種のムスクラ。
8月播種の方は気がついたらカラカラに乾いていたため、非常に生育が悪いです。


☆4月21日☆追記☆

バラ丸
もうすぐ満開。
2010年04月10日

ヨトウムシにやられた!

白花オキナグサ3

白花オキナグサ1

白花オキナグサ2
白花オキナグサ。
やや上向きに咲いています。葉は Pulsatilla cernua(オキナグサ)に比べると細いです。
やっぱこれ、Pulsatilla vulgaris、一般的には西洋オキナグサと呼ばれている品種かな。よくわかりませんが。

ゲイソリザ1

ゲイソリザ2
ゲイソリザも咲いたよ。
紫色の花。
ひっそりとした趣でいいね。

ゲイソリザ3
こっちもゲイソリザ。まだ咲いていないけど白かな。

アメリカスミレサイシン
アメリカスミレサイシン。

スミレ
スミレ。

…。
ところで!

羽蝶蘭食害
羽蝶蘭を根こそぎ食われました。
残っているのは…3株のみ?!
ががん。昨年の株がせっかく増えたのに! 今年のらん展でも買ってきたのに!
今回の犯人はヨトウムシです。農薬のせいか弱って転がっていたので捕獲しました。

あぁ…
今年は害獣害人天災害虫の被害が多いなぁ。
posted by adagio | Comment(8) | TrackBack(0) | その他植物

もう4月なわけですが

パンジーハンギング
現在の実生パンジーハンギング。
まだまだですねー
これ、花いっぱいになる頃には暖かくなって伸びちゃってるかなぁ。
て、昨年も同じことを書いたような。

ビオラ
実生ビオラもまだまだこれから。
花数は少し増えてきました。

ネモフィラ
ネモフィラ。
黒って意外と派手だなぁ。
2010年04月04日

南ア球根

Babiana nana
先月末に処分品で購入した Babiana nana
花は全部終わりかと思っていたけれど、1つだけ遅刻のやつがいたようです。
良い香り。

Geissorhiza
Geissorhiza
ミックス球根として入手したもので、品種はわかりませんけれど─。
紫色の花が咲くみたいです。

ポリキセナ
国内で Polyxena ensifolia として流通しているけれどたぶん名前が間違っていると思われる謎のポリキセナ。…て、毎回こういう呼び方をするのは長過ぎる。もっと短く的確な呼び方はないものか。
タネができたよ。
採種のタイミングを逃してこぼれちゃったみたい。

Polyxena longituba
Polyxena longituba にもタネができてるよ。
これはまだかなー
posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | その他植物

ビオラとかスミレとか

桐生ビオラ1

桐生ビオラ2
購入株の桐生ビオラです。
この色、どちらも好きだなぁ。
見頃はもう少し先になりそう。

ムーランルージュキャンティーと見元のラビットダンスは、まだ猫&雪被害から立ち直っておらず。
花はそれなりに咲いているんですけれど、なんだかカッコワルいので、切り戻してしまおうかと思っています。

パンジーハンギング
実生のパンジーはハンギングにしました。
これもまだまだこれから…。
どうやら咲く度に花色が違う兆し。
親株のムーランルージュ(アプリコット)と一緒だぁ。ちょっと嬉しい。
て、この写真で見ると白(黄色)と紫だけに見えるなぁ。

アネモネ
雪でひどく折れてしまったアネモネ。
その後に出た蕾は無事に咲きました。

タチツボスミレ
アネモネの根元からタチツボスミレが。
タチツボスミレは数年前に育てていたんです。
だらしなく広がって鉢植えでは手が付けられないため、育てるのはやめたんですけど…
タネが相当飛んだようで、それ以降もどこからともなく芽が出てきます。
花の時期はすごく可愛らしいんですけどねー。
その後横に広がっちゃうんですよね…。

紅花ナンザンスミレ
紅花ナンザンスミレ。
今年はスミレたちの花数が少ない…と思ったら、何者かが花芽だけを綺麗に食べちゃってます。
犯人はナメちゃんかなぁ。

ウスベニヒゴスミレ
よその鉢から生えてきたウスベニヒゴスミレを別の鉢に植え付けました。
雑草としてだいぶ毟ったのですが…ここまで育つと可哀想で…。

ちなみに昨年のスミレたち
posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | その他植物
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。