2010年02月27日

シルバームーンと雪割草

クリスマスローズ_シルバームーン3

クリスマスローズ_シルバームーン2

クリスマスローズ_シルバームーン4
クリスマスローズ シルバームーン
市場には良く出回っている品種ですよね。

クリスマスローズ_シルバームーン1
これは咲き始め。
開きかけが可愛いな。

雪割草1

雪割草2
雪割草も花数が増えてきたよ。
下のは前に赤と表現したけど、どう見てもピンクだね。。




posted by adagio | Comment(2) | TrackBack(0) | その他植物
2010年02月25日

カシポオキナグサ復活!

正月早々食害され、根だけになっていたカシポオキナグサ。

カシポオキナグサ
小さな葉っぱが出てきたよ。
生きてます。やったー。
このまま芽が出なかったら、悔しくてまた買っちゃうところでした。
よかったよかった。

食害ビオラ
ほぼ丸坊主になっていた実生ビオラもなんとか回復してきました。
小さな葉をたくさん出そうとしています。
食害されたもののうち、2/3は葉が一枚も残っていなくてダメになりましたけど、残り1/3はこんな感じで生きています。

福寿草1
これは福寿草。2日前。
全部の芽が咲いたよ。

福寿草2
今日。
生長早っ

夏みかん1
夏みかんも壁際で実っています。
強引な剪定のせいか、実の数は少ないです。
posted by adagio | Comment(6) | TrackBack(0) | その他植物
2010年02月20日

ディネマ

探し物があってホームセンターのはしごをしたんです。
園芸売り場は衝動買い危険地帯なのであまり近寄らないんですけど、やっぱりついチラ見しちゃうじゃないですか。
そしたらどのホームセンターでもこれを売っていたんです。
買えってことですね。そうなんですね。
1軒目は華麗にスルー。2軒目もスルー。3軒目で考え込み。4軒目で購入。

Dinema polybulbon 1

Dinema polybulbon 2
Dinema polybulbon ディネマ ポリブルボン

商品名は「ポリプロポン」でした。
1号サイズの超小型。298円。
こんなの見ちゃうと気になって仕方がないわけですよ。。

強健で温室不要でよく増えるそうです。初心者向きだとか。
そういえばこれ、らん展でもいっぱい売っていたね。

このプラ鉢のままだと可哀想なので、そのうち2号素焼き鉢に植え替え予定ー
置き場所は…春には物干竿に吊るすことにしましょうか。
今年はミニカトレアも株分けするつもりです。棚に入りきらないから物干竿組が増える予定ー


余談ですが蘭の吊るし方。
園芸用のワイヤー(100均でも売ってます)を曲げて鉢吊り具を作るんですけど、曲げ方には何通りかあって、

鉢吊りハンガー1
こんな感じとか、

鉢吊りハンガー2
こんな感じ。

て、分かりにくい写真ですねー。使い回し写真でごめんなさいです。
上の写真のように曲げた方が安定感がありますし、鉢サイズを考えずに作れます。けど、頻繁に鉢を金具から取り外すなら下の写真のように曲げた方が良いかもです。
posted by adagio | Comment(6) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年02月19日

福寿草とか雪割草とか

福寿草1

福寿草2
このところ天気が悪くて、花を閉じっぱなしだった福寿草。
今くらいが一番綺麗かな。少し葉を出し始めたところです。
これからニンジンのような葉をフサフサと広げつつ、次々と咲いてゆきます。
でもその後の葉っぱだけの姿も好き。

雪割草
雪割草。昨秋に株分けした株です。
昨年末から咲き続けています。
以前、一度にいっぱい咲いてくれたときは綺麗だったなぁ。
どうやら今年も少しずつ小出しに咲くつもりのようです。
赤い花の株もあるんだけど、なんか綺麗に撮れない。。

クリスマスローズ
クリスマスローズももう少しで咲きそう。

プリムラ・ジュリアン
プリムラジュリアン。
2年目の株の割には小さいけれど、元気に咲き始めています。

☆おまけ☆

メジロ
なんだかメタボってきたメジロ。
うちに来るやつのほとんどがこんな体型になってます。
たまに普通体型のメジロが来ると「ちっちゃい!」なんて思いますー
最近はゆず茶と砂糖水ばかり飲んで、みかんをあまり食べなくなりました。
posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | その他植物

可愛いね

ミニ胡蝶蘭2

ミニ胡蝶蘭
ミニ胡蝶蘭。少し咲き進みました。
1つも蕾を落とさずに満開にしたら、もっと綺麗だったろうなぁ。。

これだけではなんなので。。

'07.05.24
胡蝶蘭復活
これは別株。3年近く前の写真。
瀕死の状態で譲り受けて半年後です。
当初は根のない状態でした。
写真は新しい小さな葉と根が出てきて復活したところですー
今は元気にしています。今年は落蕾対策前に蕾を全部落としてしまいましたけど…。
posted by adagio | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年02月15日

世界らん展日本大賞2010にて その2

えーと。
「下手くそなくせに何を考えているんだ」なんて言われそうですが。
どうしても欲しかったんですよ。。
まぁ、たぶん枯らすことはないだろうと思います。
綺麗に育てられるかどうかは別問題なんですけどね。。

Anoectochilus albolineatus
Anoectochilus albolineatus

Goodyera pusilla
Goodyera pusilla

カゴメラン
カゴメラン Goodyera hachijoerisi

これらは以前からあるグッディエラ不明種と一緒の管理で良さそうかな。

高いのを買っても美しさを保てない可能性大なので、安かったのをチョイス。
ジュエルを出しているお店は何軒かありました。
昨年購入したお店では出していませんでしたけど。


ついでに問題のマコデスについて。
葉から水滴ダラダラになるほどの強制加湿によって、何とか葉は上を向いたのですが。
…上を向いても丸まっているわけです。
今まで試したことのない問題点を探そうとして、一つ気付いたことが。
余所様のサイトを見ても「ふんわりと植える」なんてことが書いてありますよね。
ところが私、胡蝶蘭ほどではないですけど、カトレアくらいの固さに植えているんですよ。
柔らかめに植えようと一応の努力はしたんですけどー。
カトレアのような植え方をするからこうなるわけで、根に水苔をたくさん巻いてから鉢に入れるのではなく、隙間に水苔を詰め込むような植え方をすればもっと柔らかく植えられるのではないかな、と思い立ち。
そんな訳で、これから全部植え替えてみますー
グッディエラたちに合わせて、水槽の湿度は元の80%くらいに下げようかな…

☆追記☆
購入したカゴメランの植え方を見ると、普通に固く植えてあるなぁ。
やっぱり今までの植え方でいいのかな。。
少なくとも今回買ってきた3種は、いつも通り固く植えて良さそうです。

☆更に追記☆2月19日☆

Anoectochilus albolineatus 2

Goodyera pusilla 2

Goodyera hachijoerisi 2
植え替えました。
後で状態を比較するためにアップしておきます。
写真を撮った次の日、アネクトチルスは陽の方向にナナメってきました。
這って根を伸ばす性質だろうし、まぁ、放っておきます。
うちのマコデス1号はそうやってウネウネと絡まりまくっているわけですが。。

Macodes spp.
現在のマコデス2号。
いつも逆光で撮るから葉っぱが黄色く写っちゃうんだな、と今さら気がつきました。次は順光で撮ろう。。
マコデス1号7株は、もはやお見せできる姿ではありませんー
あ、試しに1株だけジベレリン処理してみたんですよ。
その株、葉っぱが異様に細長く伸びてます。へぇ、徒長するとこうなるのかぁ、と思いました。。

ちなみに上3枚は夜中の蛍光灯撮影(蛍光灯との距離15センチ)下4枚は窓際自然光です。
やっぱり自然光の方が綺麗だね。
たぶん蛍光灯は複数用意して多方向から光を当てればもう少しマシに…今度やってみようかな。。

世界らん展日本大賞2010にて その1

世界らん展2010_1

世界らん展2010_2
世界らん展日本大賞2010に行ってまいりました。

世界らん展2010_パフィオ
こんなパフィオも欲しいなぁ。
あまり写真は撮らなかったけど、他にもたくさん素敵なのがあったよ。

んでもってお買い物。
ずっと欲しかったワルケリアナを買おうかどうしようか、さんざん迷いながらウロウロと何周も歩き回り…
なぜかデンドロビュームを買ってまいりました。

Den. hellwigianum
Den. hellwigianum(デンドロビューム ヘルウィギアナム)
…かな。札がついていないことに気づかず買ったので、生産者さんのサイトの写真で確認しました。
売り場の見本にはちゃんと書いてあったんですけど、記憶があやふやで。。
Den. subuliferum(デンドロビューム スブリフェラム)な気もします。
今は忙しいでしょうから、らん展が終わってからお店に問い合わせてみることにします。番号札とか看板の色とかそんなのだけしっかり覚えていて、肝心の品種名を覚えていないというダメダメぶり。
清楚で可愛らしくて一目惚れ。
クール系のデンドロです。
写真は2号鉢。この大きさは置き場所的には大変宜しいです。
いつか咲いてくれるといいな。
その前に、無事に夏を越してくれますように。。

しかし。
どうして毎回立ち止まる店が同じなのでしょう。
これを買ったお店、昨年も一昨年も買いものをしています。
置いてるミニカトレアのせいかな。色合いが私好みなんですよ。。
で、「やっぱり前に買った品種が一番好き」なんて思うわけです。
私、安上がりですね。

☆追記! 2月22日☆
お店に問い合わせしました。
Den. subuliferum だそうです!
posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | 洋ラン
2010年02月14日

私の好きな場所

このへんとか、このへんとか、このへんとかの続き。

四ッ谷駅
件の四ッ谷駅。
この建物はこの角度で見るのが一番素敵です。
ずっと変わらずにいて欲しいなぁ。

どうも写真に撮ると美しさを表現できない…
古びたタイル、曇ったガラス窓、廃材のような何か…すごく、すごく、美しいのです。。
タグ:風景
posted by adagio | Comment(2) | TrackBack(0) | 風景
2010年02月11日

食虫植物たちの植え替え

ハエトリソウとムシトリスミレ(プリムリフロラ)は今が植え替え適期。
ということで。
真夜中の植え替え作業──そして真夜中の更新──

食虫植物たちはベランダ発泡スチロール箱に放置中。
湿度と温度保持のため、軽く(密封しない程度に)ラップで蓋をしてあります。
意外と温度は保持出来ているのかも知れません。

ハエトリソウ植え替え前
ハエトリソウは寒さでだいぶ枯れていますけど、地上部も少し残っています。

株分けは自然に分かれる数株ずつにすると良いらしいですが…

ハエトリソウ株分け
バラしたところ。
水苔をはずしたら勝手に細かく分かれちゃった。分かれすぎかも。。
全部個別にするのはスペースの都合上無理なので、適当にまとめて植え付けることにします。

ムシトリスミレは晩秋、買ってきたときに植え替えたし、植え替えはあまり好まないようだし、どうしようか悩みましたけど。。
植え替えないのは気持ちが落ち着かない、という自分勝手な理由のためだけに植え替えを決行。

ムシトリスミレつぼみ
花芽が出てきたよ。
これも外葉が枯れて小さくなってしまっています。
外放置はちょっと酷だったかな。

ついでなので、ちょっと早い気がしますけど、アフリカナガバモウセンゴケも植え替え。
でも実生株は小さすぎるのでそのまま放置。

ハエトリソウ株分け後1

食虫植物1

食虫植物2
増えちゃった。どこに置こう。。
まとめてタッパーにでも植え付けた方が良いんじゃないの? という感じですね。。
posted by adagio | Comment(8) | TrackBack(0) | 食虫植物
2010年02月08日

唐突にサギソウ植え付け

サギ草の鉢が派手にひっくり返って、中味が全部こぼれてしまいました。あーあ。
少々早いですけど、この際ですから植え込みしてしまいます。

腐って皮だけになっているのがいくつかありました。凍らせちゃったかな。
でも、昨年植え込んだのは5球だったのが…

サギソウ球根
一応増えてます。よしよし。愛い奴じゃ。
ひっくり返ったときに傷ついちゃったのがあるけど大丈夫かな。とりあえずベンレートを。
もう芽を出してる気の早いやつがいるね。

浅鉢? んなもの家にないよ。
いや、実生サボ用ならいくつかあるんだけど、それは使うかも知れないからダメー。
と、昨年と同じことを考えつつ、その辺にあった普通の鉢に。

サギソウ植え付け
できた。
例によってただの水苔写真にしか見えませんねー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。