2009年07月31日

キジバトが来たよ

庭の柿の木から、珍しく蝉の声がして。
見上げてみたら…

キジバト
蝉は見つからなかったけれど、キジバトを見つけたよ。
枝の上で、静かに丸くなっていました。

ずっと昔から、近所のどこかでキジバトの鳴き声がしていました。
いつもいつも、どこにいるのかわからず…
我が家の庭では初めて見ました。




タグ:キジバト
posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | 風景
2009年07月30日

夏のパンジー

ビオラは全部ツマグロヒョウモンのお食事になってしまいましたが…

ムーランルージュ
パンジー ムーランルージュ
まだ咲いています。

梅雨前に切り戻したのですが、その後、枯れた枝もあり。
春に比べると、弱々しくて小さな花になっています。
咲く度に違う色になっていたのに、今は全部同じ色。

そろそろ播種の季節ですねー。
一昨年は8月下旬に蒔いて、咲いたのは3月。
昨年は8月上旬に蒔いて、咲いたのはやはり3月。
一般的には、8月に蒔けば年内に咲くはず。
日照不足が原因でしょうか。品種の問題もあるかも知れませんが。。
今年もほんの少しだけ8月上旬に蒔きます。
秋までの置き場所を変更してみる予定。
2009年07月29日

葡萄

巨峰1
写真は水切れでヘナヘナになってますが─
春に蒔いた葡萄です。
2.5号のロングポット。11株あります。

そろそろ大きな鉢に植え替えてやらなければ。
しかし。
場所の問題で、全部を育てることは出来ませぬ。
どれか一つだけ選んで育てることに致しませう。

ここで問題。
さて、どれを選ぶ?
蒔いたのは巨峰のタネだけれど、巨峰の実はできません。
が、葡萄は割と親に似た子が育つというウワサもあり、巨峰に似た葡萄は出来る…かも。
で。
この中に、美味しい葡萄と美味しくない葡萄があるかも知れないじゃないですか。
実がなるまで育てることが出来るかどうかわかりませんが、美味しい葡萄を選びたいわけですよ。
…。
………。
いくら見てもそんなのわからん。

巨峰2
結局、一番最初に発芽した苗を選んで、6号深鉢へ。
支柱も立ててやらなきゃ。
引き続きベランダで管理します。
葡萄に6号は小さいですが、我が家で6号は巨大です。これ以上大きなものは、今は置き場所がありません。。

残りの苗は…
何だかやはり処分は出来ず。
4号鉢に植え替え。。
もうちょっと経ってから、また考えるよ。。
ベランダには置ききれないので、庭(=日陰)に移動しました。
タグ:巨峰
posted by adagio | Comment(6) | TrackBack(0) | その他植物
2009年07月28日

ハオルチア実生報告2

ハオルチア発芽

ハオルチア発芽2

現在、全体的には8割程度発芽しています。
全て発芽したもの、6割程度のもの、いろいろですが。。
ミラーボール×不明 は発芽率が悪そうです。今のところ2割。
5粒しか取れなかった紫オブツーサ×不明 に至っては0割。

まっすぐ整列させて蒔いたはずなのに、根の出る方向によって若干曲がって並んでおります。
最初の頃に発芽したものが伸びちゃっているので、東側の窓際(曇りガラス+ブラインド半開き)に置き場所を変えました。
タッパーも半透明ですから、それでも結構遮光されている状態だと思います。
しばらくこのまま腰水密封を続けます。


おまけ

ピリフェラ錦斑落ち
ピリフェラ錦白斑の葉挿し。
葉挿しすると斑が消える、というのは本当なのですねー
2009年07月27日

お手軽ポーチュラカ

毎年タネを蒔いていたのですが、今年は蒔かなかったので…。

ポーチュラカ1
苗を買ってきました。ポーチュラカ。
終日咲きのゆうびポーチュラカにしてみました。
もうちょっと柔らかい色のが欲しかったんだけど、たまたまお店に種類がなかったのでハーモニーファイヤーを。
求めていたものとは真逆にトロピカル。

園芸店の屋外でずぶ濡れになっていました。
早速、雨の中、庭で植え替え。私もずぶ濡れに。
傘くらいさして作業すればいいのに、何やってんのさ。

小さなプランターなら1株で充分です。
真ん中に植え付けた後、

ポーチュラカ2
適当にちょん切って。

ポーチュラカ3
何の処理もせず、そのまま挿しまくり。

ポーチュラカは、このやり方で失敗したことは一度もない、と言い切れるほどに強健です。
根も生えていない挿したばかりの芽に花が咲くし。
気がついたらしっかりと根付いているし。

ポーチュラカ4
芽が余ったので、もう一鉢できました。

とりあえず、雨があがるまで、軒下に置いておきます。。


7月28日 追記

ゆうびポーチュラカ
咲きました。
posted by adagio | Comment(2) | TrackBack(0) | その他植物
2009年07月26日

ホームセンターのハオルチア

ホームセンターでもハオルチアを売っています。
ハオルチア好きな人はそんなもの買わないし、興味のない人は見向きもしないし、一体誰が買うんでしょうねぇ。…私です。

お祭り法被
町内会のお盆祭りで人通りが多かったので。

宝草
家の前にホームセンターで買ったハオルチアのカキ仔を「ご自由にお持ちください」と並べておきました。
春に株分けしたカキ仔なのに、もう子株をつけているものもあります。
おかげさまで、全部持って行っていただけました。

宝草1
親株。
宝草です。
シンビフォルミス系ですね。。
隅に追いやっていたので伸びちゃってます。

もう一つ。

ブルイシイ
謎のハオルチア。
札には「ハウルチア ブルイシイ」と書いてありました。
ブル石井? プロレスラーみたいですね。
ブルインシーに名前が似ていますが、全然違います。。

ついでにもう一つ。
ホームセンターではないですが。

'07.10.08
ハオルチア斑入り
六本木ヒルズのインテリアショップで買った謎のハオルチア。買った直後の写真です。
キーボードと比べていただければ大きさがわかるかと思いますが、直径2.5センチ程度の鉢底穴のない容器に入れられていました。
こんなの買うなよ、という感じですが、釣られてしまいました。
速攻で可愛くもない普通の鉢に植え替えました。。普通の謎ハオになりました。。でもこれ、割と気に入っています。
2009年07月24日

満天紅が咲いたよ

満天紅1

満天紅2
Dtps. QueenBeer 'Mantenhon'

咲きました。

花が終わったと思うと、またすぐに次の花芽。
年に2〜3回咲いてくれます。

我が家にある全ての植物の中で、一番機嫌が良いのはこの子かも。。


7月29日 追記

満天紅3

満天紅4
三分咲き。
ジョウロをぶつけて、下の方の蕾をいくつか落としてしまいました。。
posted by adagio | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋ラン
2009年07月23日

セントポーリアを

植え替えました。

前回植え替えたのは昨年の6月。
セントポーリアの宿命で、茎がワサビ状に伸びてしまいました。
このところ世話をしていなくて、花がらもつけっぱなし。これではいかん、と。
あ、写真を撮り忘れた。。

植え替えのために、ものすごくたくさんの葉を毟ってしまいました。
あまりに伸びて&曲がってしまった2株は、深植えしようにも大きな鉢でないと根が収まらないので…スパッと切ってクラウン挿しに。

セントポーリア2

で。

セントポーリア3
やらずに気が済まないわけですよ。葉挿し。
だって、残した葉っぱよりも、毟った葉っぱの方が立派なんだもの。
同じものばかり7株もあるのに、また増やす気ですかぁ。
しかもこれ、100円で買ったものですよ。決して珍しい品種じゃない。
…と一人でツッコミつつ。

植え替えの度に葉挿しをしているのに7株しかない理由は…
一時期、禁忌とされるシクラメンと一緒の管理をしていたからです。
もうね、シクラメンホコリダニの被害が酷くて。
だいぶ駆逐したのですが、上の写真はまた新芽付近に被害がありますね…
サボっていた薬剤散布もしておきました。


おまけ

'09.03.13
セントポーリア1
つい先日まで咲き続けていました。
posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | その他植物
2009年07月22日

夏なのに

すみれ丸1
すみれ丸
ギュウギュウになってきました。
まだ少しは大丈夫かな。今は夏だし、植え替えは秋まで我慢。

すみれ丸2
ギュウギュウ。
ポリポットが変形してます。
我慢。我慢。

…我慢できませんでした。
思い立ったら、どうしても植え替えしたい。

すみれ丸4
植え替えました。
狭いベランダなのに、ちょっと数が多いね。

すみれ丸3
しかし。
私の扱いが乱暴すぎて、刺座取れまくり。
これじゃぁ、里子にも出せないよぉ…

金鯱1
ついでに金鯱も。

金鯱2
植え替えました。
やや徒長ぎみ。綺麗な丸形じゃなくなってきています。
2009年07月20日

ハオルチア実生報告1

ハオルチア発芽
7月9日に蒔いたハオルチアが、ぽつぽつと発芽しています。

今回のタネの発芽率は1〜2ヶ月経ってからでないとわかりませんが、今現在、3割程度が発芽しています。
人様に差し上げて1つも発芽しなかったらどうしようかと思っていたので、とりあえず発芽することがわかって安心しました。

エアコンの効いた室内で管理しています。
ずっと28℃に設定していたのですが、3日前に26℃に変更したとたんに発芽しはじめました。
温度のせいなのか、たまたまそういうタイミングだったのかはわかりません…
もう1℃下げてみようかな…でもそうすると私が寒くなっちゃうな…

応募された皆様には明日発送予定です♪


7月21日 追伸

苗とタネを発送しました。
苗を送った皆様へ…ごめんなさい…先に謝っておきます。
私の中で反省点が2つあります。
・箱がヤワだったと思うこと
・箱が小さすぎたこと
箱に余裕のある人の分は大丈夫かな。。
ギュウギュウ詰めになってしまった人の分が心配です。
というのも、箱の5方向は補強したのですが、1方向には補強がなく、上に小さくて重い物が乗ってしまうことがあれば…潰れてしまいそうな気もするのです。
わかっているなら箱を替えて発送するべきですよね…無精でごめんなさい…
もし潰れたり傷がついたりしていたら、ぜひぜひ教えて下さい。
今回第四種便にした理由は、発送の練習をしたかったからなのです。
今後のために、ご指摘いただけると嬉しいですm(_ _)m
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。