2009年02月28日

花芽たち

先日のらん展で買った、Slc. Mari's Beat 'passion'。
今日、水やりしたら…

うぎゃ。
なんか、にょろにょろ出てきたぁ。
ヤスデかムカデのような形で肌色、全長2cmくらいの虫がいっぱい。
他にも、何かよくわからない小さな虫たち。

買ったランをすぐに植え替えしたいのは、こういうことも多いからなのですが…
でも、これはもう少し、時期になるまでこのままにしようかな、と。
根っこもしっかりしていそうだし。
前に「場所がないから、どれか1鉢を自室へ移動」と書きましたが、こいつをこのまま自室で隔離しておくことに。

え? 自室に虫がいる鉢を置くのかって?
私はそれはあまり気にならないのー♪
…て、アバウトにも程がある。
一応、殺虫剤を使っておこうかな。
他にも植物があることだし。


パフィオペディルム1

パフィオペディルム2
Paph. delenatii
パフィオペディルムです。
花芽が2つ。

リカステ
Lyc. Fire Bird 'Ai'
リカステの花芽も大きくなってきました。
花芽は3つ。

セロジネ
Coel. Cosmo-Crista
何が写っているのか、よくわからない写真になってしまいましたが…
セロジネの花芽です。大きくなりました。
花芽は4つ。

シンビジウム
品種不明のシンビジウム。
花芽は1つだけ。
蕾が色づいてきました。




posted by adagio | Comment(4) | TrackBack(0) | 洋ラン
2009年02月27日

木瓜

木瓜
木瓜が咲きました。
一重咲きの方が好きなんだけど、これは八重咲きです。

セントポーリア
100円で買った、セントポーリア。
植え替えようとして葉っぱを折ってしまい、何だか申し訳ない気持ちになって葉挿ししたのが運のつき。
たくさん増えてしまいました。
写真は葉挿しから育った株です。

ユキヤナギ
昨年挿し木したユキヤナギ。
花芽が見えてきました。
posted by adagio | Comment(2) | TrackBack(0) | その他植物
2009年02月26日

バラ丸

バラ丸
バラ丸がもうすぐ咲きそう。
脚立に乗って、手を伸ばして撮ったんだけど、なんか名札が邪魔ー!
咲いたら見える場所に降ろそうかな。


おまけ

'08.02.29
バラ丸2
こちらは昨年のバラ丸。
今年の方が蕾の数が多いかな?

'08.06.06
ラウシー
昨年のラウシー。

'07.06.30
短毛丸
闇夜に浮かぶ短毛丸。
今は亡き祖母が育てていたもののカキ仔です。
我が家に来たのは私が子供の頃だけど、祖母がいつから育てていたのかは不明。
2009年02月25日

椿

椿
我が家の椿です。
薮椿かなぁ?
どの花も霜で痛んでいたのだけれど、少し回復しました。
もう一本、大きな花の椿(品種不明)があるんだけど、それはまだこれから。

梅
梅も一輪だけ咲きました。

ウスベニヒゴスミレ
ウスベニヒゴスミレも、もうすぐ咲きそう。
我が家のスミレの中では、毎年一番最初に咲きます。

雪割草実生
昨年の春に採り蒔きした、雪割草のタネ。
うっかり乾かしたりもしたので、ダメかと思っていましたが…
1つだけ芽が出てきました。
無事に育つかな?
posted by adagio | Comment(2) | TrackBack(0) | その他植物
2009年02月24日

ジュエルオーキッド マコデス

昨夜、某所で余計なことを書いたので、検索されると知り合いにバレそうな予感。
まぁ、いっか。某所から来て見つけた方、できれば見なかったことにして下さいー

昨日の続き

'08.6.11
マコデス

マコデス2
Macodes
マコデスの何か。何だかはわかりません。

買ったその日、植え替え直後の写真です。

葉脈がキラキラとラメのように光って、それはそれは綺麗だったんです。

ナゼ過去形か?

それがですねぇ。
買った3日後くらいから、葉っぱが外側にくるくると丸まってきて。
その葉が茶色くなり、そこから新芽が出てきました。
新しく出た新芽はとても小さくて、やはり外側に丸まって…
小さいまま茶色くなり、またそこから新芽が出て…
繰り返し。

水槽に熱帯魚用の底砂(というか砂利)を入れて、水を底砂の表面まで届かないくらいに入れ、その上で管理しています。

湿度が高すぎるのかと思い、蓋を解放してみたり。
逆に湿度が低いのかとも思い、密封してみたり。
コンポストを発酵バーク材に替えてみたり。
ホコリダニの被害に激似だと思い、殺ダニ剤をかけまくってみたり。
もうこの水槽では魚は飼えないな、と思いつつ、ダイシストンを撒いてみたり。
何らかの微量栄養素が足りないのかと思い、有機の液肥を与えてみたり。

あと考えられるのは…病気くらい…?
バイラスでこんなことにはならないよね…?
伝染病は一番最初に疑ったけど、でも…なんか違うような…

で、現在。
水槽越しの写真なのでボヤけていますが。
マコデス3
最近の湿度65〜80%。最近の室温20〜24℃。
買ってから8ヶ月。
メチャメチャ殖えてます。鉢からはみ出すので、株分けしました。

何でだろ?
ずーっと、ずーっと、葉っぱが全部ダメ。一番大きな葉っぱも3cmに満たないくらい。
なのに、すごい勢いで殖えている。
原因が判る方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。。


で、問題。
もし、これが伝染病ならば。
新しく買った Goodyera と Anoectochilus をここに入れると…
大変なことに。

わからない以上、分けて管理するべきなんだろうけれど。
ここは男らしく(女だけど)一緒に管理。

…大丈夫なのか?


※書きながら考えたこと…
もしかして、光が強すぎる?
東側の窓辺(曇りガラス+ブラインド半開き)という、あまり明るくはない場所に置いているのですが…
今、遮光ネットをかけてみました。これで正解なら良いなぁ…


※注意!
ダイシストンも有機液肥も、部屋の中では使わない方が良いです。
有機液肥は、ただ単に臭いだけですが。
ダイシストンは人間にもよく効く劇物扱いの農薬です。体調を崩しかねませんから、決して真似はしないで下さい。
2009年02月23日

世界らん展に行ってきました

世界らん展2009

日本大賞

昨日(2月22日)、世界らん展2009に行ってまいりました。
らん展の写真はあちこちにupしている人がいるでしょうから、割愛。


んでもって、戦利品。

ミニカトレア
Slc. Mari's Beat 'passion'
ミニカトレアです。
えっと。もう置き場所がないので…
廊下から、1株は私の部屋に来てもらいます。ちょっと暖かすぎるけど。
アレですね。洋服なんかもそうだけど。毎回同じようなものを選んでしまう。
昨年買った Slc. Mari's Beat 'Winter Moon' を見て、やっぱり好きだなぁ、などと思いつつ、似たようなものを買ってしまいました。

シンビジウム切り花
シンビジウムの切り花。
最終日の閉園間際の投げ売りで、3本で1,000円でした。
シンビジウム、好きなんだけど、大きくなるから置き場所が。
なので切り花を。

他にも投げ売り状態で、いっぱい安くなっていたんだけど、置き場所を考えて泣く泣く我慢。
あぁ。やっぱり2株で1,000円の胡蝶蘭、買えばよかったかなぁ。。

それから。
これが目当てで行ったと言っても過言ではない。
ジュエルオーキッドを2つ。
もっと早く行けば、他にも種類があったのかなぁ?
ジュエルオーキッドは、これしか見当たりませんでした。

どちらも早速植え替えました。
Anoectochilus
Anoectochilus formosanus
キバナシュスラン。
根っこがないので、少々痛んでいますが…
根が出てくれば元気になるでしょう。

Goodyera
Goodyera
シュスラン属の何か。
お店の人に、Goodyera の何なのか、聞いてくるのを忘れたぁ。
書いてあったような気もするんだけど、覚えてないや…
電話して聞こうにも、台湾の業者さんだから、言葉がわからないー!


ここで大問題が。
マコデス
我が家には Macodes があるのですが…

違う話になってしまうので、以下次号
posted by adagio | Comment(3) | TrackBack(0) | 洋ラン
2009年02月21日

メダカの冬越し

我が家は東京西部の盆地。
真冬の最低気温は、マイナス6度くらいになったりします。

毎年、屋外で越冬しているメダカたち。
寒さのためか、半分くらいは落ちてしまいます。

加えて昨年は、冬の夜中、何者かに消火剤を噴霧されるという不幸な事件があったので、壊滅状態に。

で、今年の様子。
例年は放ったらかしなのですが、気休め程度の保温を考えてみようかと。
またまた見苦しい写真で申し訳ありませぬ。

'08.12.10
睡蓮鉢小1

12月9日の記事直後の様子です。
サニーコートで覆ってあります。
写真は、我が家で一番小さい睡蓮鉢。直径30cmです。
この中にいるのは、白半ダルマメダカ数匹。半ダルマというより、ダルマに近い体型かな。
ただでさえダルマは弱い(?)のに、この鉢は小さすぎて、冬に落ちる確率は他の鉢よりも高い。
この程度では、効果ないかなぁ?
ミナミヌマエビとレッドラムズホーンも入っているのですが、増えすぎて数が不明なので、減ってもよく分かりません。。

そして
'08.12.16
睡蓮鉢小2
謎の宇宙ドーム出現。

1週間後には、こんなことになりました。
かぶせてあるのは、園芸用の苗帽子。

今のところ。
なんとなく、効果なさそうな予感。
春になってみないと分かりませんが。
隣の大きめな鉢の方は(普通の白メダカを入れてあります)たまに泳いでいるのを見かけます。


おまけ

'08.5.25
睡蓮
温帯睡蓮、アトラクションです。
ありがちな、珍しくもない品種です。。
他の品種が欲しいんだけど、今あるこれを捨てることもできなくて、アトラクションばかり増殖中。

'08.06.23
メダカ
卵を抱いた白メダカ。
かわいいなぁ。
2009年02月20日

サボテン実生苗

そろそろ植え替えの時期ですねー。
植え替えの前に。昨年の写真を。

'08.03.04
サボテン実生苗1

サボテン実生苗2

サボテン実生苗。
昨年の3月、植え替えた直後の写真です。
全て、前年(2007年)の4月〜5月に蒔いたもの。
このときはまだ、室内管理。
半密封していたものを、この植え替えから外気に慣らしはじめました。
確か、4月か5月には、ベランダに出したような記憶があります。
その後、秋にも植え替えております。

すでに徒長していますねぇ。
外に出したら太ってきたものもありますが。
このときは徒長していないのに、外に出してから急成長&徒長したものもあります。。
2009年02月19日

今日のビオラ

ビオラ
自家種ビオラとパンジー
歌姫、紅ちどり、ブルーエンジェル、桐生ビオラその1、桐生ビオラその2、紫式部 ナチュレ の子供たち、それと買った種のモルフォです。
少し大きくなりました。
やっと定植できそうな大きさになったかなぁ?
もう少ししたら、ハンギングにしようかな。

8月上旬に蒔いたものですが、1つだけ12月に蒔いてみたモルフォ(パンジー)が混ざってます。
大きさ…あまり変わらん。
一番小さいやつよりは、12月蒔きモルフォの方が大きいよ。
だったら12月に蒔いても良かったんじゃないのー?


おまけ
クリスマスローズ
本日のクリスマスローズ

福寿草1
本日の福寿草

木瓜
本日の木瓜
2009年02月17日

駄写真コレクション5

'01.9月
公園
銀塩のコンパクトカメラを買った、次の日曜日。
朝早く起きて、家から徒歩50分の公園に、試し撮りに行きました。

陸橋
その日の夕方。日が沈む少し前。
陸橋の上から見るここの風景は、子供の頃からあまり変わっていなくて、ノスタルジック。
大好きな場所なんです。
タグ:風景
posted by adagio | Comment(2) | TrackBack(0) | 風景
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。